谷口健太郎

谷口健太郎

 

【脚色・演出】ステビアトウキョウプランニング『流星降る夜に』

ステビアトウキョウプランニング
流星降る夜に

星が綺麗に見えるという特徴しかない、田舎の小さな村「星見村」。
そこで行われる夏祭りでは、不思議な現象が村人を騒がせていた。
「星の見える夏祭りの夜には、人が『連れて行かれる』」 星見村で起こる、行方不明事件。
斉藤俊介は、行方の知れない母親の行方を追っていた。
そこに響く轟音。
到着する不思議な列車。
その乗組員。
列車の乗組員が俊介に告げる。
「あなたを、迎えに来ました」 小さな村で起こる、少し不思議な命の物語。 あなたは、今を精一杯生きていますか・・・?

10月8日(木)19:00 B
10月9日(金)14:00 A / 19:00 B
10月10日(土)14:00 B / 19:00 A
10月11日(日)12:00 A / 16:00 B / 19:30 A
10月12日(月・祝)12:00 A /16:00 B

■ 会場
ウッディシアター中目黒
アクセス ・東急東横線・地下鉄日比谷線 中目黒駅より徒歩8分

■ チケット
前売り券 自由席 4,000円/指定席 4,300円
当日券  自由席 4,300円

■ 出演(五十音順)
工藤 真由 / 小林 香穂 / 佐川 祐平 /
關根 史明(護送撃団方式)/ 丹下 ひろ /
藤枝 直之 / 本間 理紗

ダブルキャスト

鵜野 香織 / 片平 有美 / 田中 玲奈 / 林 樹璃 /
藤城 萌恵 / 本間 多恵(アクトレスガールズ)
松代 大介 / 山口 俊邦


秋山 沙紀 / 池澤 捷也 / 河田 真実
志月 かなで / 竹中 理紗 / 東咲 奈歩
中尾 遥 / 松下 高士

■ スタッフ:
原作・脚本:澤根 孝浩
脚色・演出:谷口 健太郎
照明:太田 安宣
音響:前田 真宏
舞台監督:森 貴裕
美術:村上 薫
衣装:いけなが あいみ
プロデューサー:田崎 寛子
企画・制作:ステビアトウキョウプランニング

■ 協力:アミティープロモーション/RRJ/ヴィヴィアン/オフィスメイ/Go My Way!/ GHPマネジメント/シーグリーン/シルキスエンターティメント/タートルカンパニー /ネクストサティスファクション/Five star agency/マナセプロダクション /ミカーレ/(敬称略五十音順) 協賛:ヴィアンヌ

※注意事項
◆チケットは全て公演当日、窓口にてご精算後にお渡しいたします。
◆受付は開演1時間前から開始致します。
◆開場は開演30分前となりますのでご了承くださいませ。
◆演目内容・キャストが一部変更になる場合がございます。
◆上演時間は約1時間半を予定しておりますが、公演当日の演出の都合上、 上演時間が前後する可能性がございます。予めご了承お願いいたします。
◆車いすをご使用の方はお手数ですが一度劇場までご連絡ください。

○お問い合わせ
ステヴィア「流星降る夜に」制作委員
メール:stevia@amail.plala.or.jp
サイト:http://www.stevia-tokyo.com
 
 

鹿パレードvol.4上演演目追加!

プラズマダイバーズ東京殴り込み公演『飛び出す鹿パレードvol.4』の上演演目2本のあらすじが到着しました!


『ピックアップ生首。』

作:深浦佑太
演出:谷口健太郎

「……人の生首じゃねえか……」
カフェの前に落ちていた
大きなバックに入ってた。
コーヒー飲んでる場合じゃない。

そのバックを覗き込む
カフェ店員が硬直する。
どうやら信じがたい話だけれど
……石化、したらしい。

捨てる神あれば拾う神あり。
カフェから始まる神話体系。
急転直下のテーブルトークマイソロジー。
──最も小さなペガサス誕生日を見逃すな。


『エゴイスト、ジャーニートゥザスターズ』

作・演出:谷口健太郎

なぜ自分はこうなったんだ。

人生の目的は果たした。その後の俺は抜け殻だ。
気づけば俺はまた、同じ場所に立っている。

襲いかかる負のスパイラル。

復讐は復讐を呼び、俺はまた、同じ場所に向かうのか。

繰り返しの日々を過ごすあなたに贈る、ほんのささやかなエール。

「まず自分が幸せにならなきゃ、他人なんて救えないんだよ。」

 
 

客演情報■劇団イナダ組『ジャンキー・モンキー・ベイビー』

劇団イナダ組新作公演
『ジャンキー・モンキー・ベイビー』


stage39117_1.jpg
stage_reverse39117_1.jpg

ルールは、なぜ存在するのか…。
社会から疎外された者たちには、ルールが必要なのか?
誰のためのルールなのか。何のためのルールなのか。

「今日が日曜日ならば、明日は月曜日だ」
「蟻は、働き者。燕は、お洒落」
「煙突は高く、壁は錆び付き。朝は眩しく、夜は寂しい」
「護る人も 衛る場所も 守る決まり もし知らない」

ある街の港近くの倉庫群
ルールの意味さえ知らぬ者たちが
集められそこで暮らす
ジャンキー・モンキー・ベイビー達


作・演出:イナダ

キャスト:武田晋、山村素絵、谷口健太郎、吉田諒希、井口浩幸、EverZOneHIROKI、阿部星来、大西琴美、小倉佑介、平井雄己

場所: 生活支援型文化施設コンカリーニョ

公演日時:
10月31日(木)19:30開演
11月1日(金)19:30開演
11月2日(土)14:30開演 / 18:30開演
11月3日(日)13:30開演

チケット:
前売3000円/当日3500円

公演情報詳細・チケット取扱:
http://inadagumi.sibai.jp/
テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術
 
 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

 
 

ワークショップ公演、続報!!

★公演情報詳細・チケット予約★

日々、稽古は進んでますが、
追加の情報がいろいろございます!!

● 混雑予想
今のところ17:30/20:00 の各回まだまだお席に余裕はありますが、20:00の回の売れ行きが好調です。
早めに売り止めとなる可能性ありますので、20:00の回しか観れないよーという方はお早めにご予約下さい。

● 『センチメント・エキスプレス』予告編にゲスト?!
ワークショップ公演と言えば、リリカル・バレットの次回公演の生予告編が恒例ですが、
今回は、とある方をゲストにお迎えしての予告編になります。
こちらもお楽しみに!!

● 終演後、上演台本を販売します
各回終演後のロビーで、今回上演の『灯火、少女、エグジスタンス』の上演台本を販売します。(@500円)
関連作品『金づる、少女、ハイウェイ』が収録された【谷口健太郎短編脚本集2(@1,000円)】もご用意します!!
「過去公演の上演台本が欲しいんだけど」という方は、ご来場の前日までにmail.lbullet@gmail.comへご連絡頂ければ、取置きしますので、お気軽にご相談下さいませ。

● 折込について
公演来場者にお配りするパンフの折込作業はこちらで行ないます。
 6/3(日)18:00-19:00の間に、
 BLOCH地下稽古場に200部をお持ち頂ければ結構です。
 事前連絡は必要ありませんが、A4以上のサイズはお断りします。


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
リンク
* 当ブログの文章・写真の無断転載はお断りしますが、リンクはフリーです。
どんどんリンクして下さい!!

谷口健太郎NEWS!!
谷口健太郎の出演情報など、決まり次第いち早くDMでお知らせします!

▼登録はこちら▼
http://merumo.ne.jp/
00571379.html


*携帯電話で受信される場合はこちらで設定の確認をお願いします。
*受信の解除はこちらからお願いします。
message to 谷口健太郎

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

谷口健太郎

演出家・脚本家・役者
生年月日:1981年10月1日
身長:180cm
血液型:A型
札幌出身・札幌在住
谷口健太郎blog

谷口健太郎

Author:谷口健太郎
札幌を中心に活動する演劇集団≪プラズマニア≫主宰:谷口健太郎(たにぐちけんたろう)のブログ。
たまにスタッフからの≪お知らせ≫などもあります。

QRコード
QRコード


Archive RSS Login